美容整形外科でのエラ削り体験

恐怖心は隠せませんでしたがこの先の事を考えれば楽勝に出来る



小さい頃から顔デカ
まさに人生を
恐怖心は隠せません

美容系のクリニックというのは、どこかエステサロンの勧誘と近いものがあるのではないか、といったイメージが最初はありました。クリニックといっても美容系ですから、基本的にはすべてが自由診療で高額です。上手く誘導すれば、患者は美容の悩みを深刻に感じているので、高い手術を勧めれば決断もしやすいでしょう。でも、自分の行ったクリニックでは、全くそんなことがなくて、逆に拍子抜けしましたし、誠実ささえ感じました。実際には骨格の角張りすぎが大きな要因となっていたために、勧めはしませんが骨を削る手術が、最も効果が高いということもわかりました。でも逆に、高額であることやリスクもあることで、医師からは強くは勧められませんでした。医師は経験も豊富ですし、実績もあるため、腕に対しては何の問題もありませんが、とにかく患者さんのことを真剣に考えてくれるタイプの人で、この医師になら任せられると、その時に感じたのです。エラ削りの実体験からすると、何回も説明を受けていたように、ダウンタイムは楽勝なものではありません。ですが、辛いとかんじる腫れや痛みなどは、数週間の我慢ですし、痛み止めなどの薬も処方されます。アフターケアも徹底しているクリニックを選んだため、不安を感じればすぐに連絡も可能でした。完全に顔の腫れがひくのは、だいたい半年位と言われていましたが、まさにその通りでした。でも、マスクでカバーしたり、ヘアスタイルでも隠すことができます。美容整形外科選びと、担当医師選びに成功したため、術後のアフターフォローも万全で、おかげで小顔を手に入れることができました。今ではまわりの人から優しくされるのも、とてもうれしいものです。


とっぷ